2022ジャパンカップ ボーナス獲得目指すシャフリヤール。

2022ジャパンカップの考察。キャピタルSでは勝ち時計が1.32.5で上がり最速が33.2。最終週となるが、まだ速い時計が出ている。直線ではインコースが少し荒れているように見えるが、見た目だけの問題で、そこを通った馬も伸びている。シャフリヤール今年国内初…

2022福島記念 アラタは能力上位もコース取り次第?

2022福島記念の考察。この時期の福島ということもあってか、時計がかかるようになってきているようで、土曜日の10Rは2勝クラス1200m戦で1.10.2と遅めの時計となっている。トラックバイアスは外差し傾向にも思えるが、内も壊滅という感じではなく、意外と頑張…

2022アルゼンチン共和国杯 ヒートオンビートの本領発揮なるか?

2022アルゼンチン共和国杯の考察。東京コースだが3勝クラスのノベンバーSで上がり33秒台前半が複数出るなど馬場状態は引き続き良好な模様。どちらかというと前が残りやすいようである。テーオーロイヤルダイヤモンドSを完勝し、さらにGⅠ天皇賞春でも3着に好…

2022天皇賞秋 有力3歳勢の採るニューノーマルローテ。

2022天皇賞秋の考察。今年のメンバーの特徴としては、クラシックで活躍した3歳馬が3頭も出走してくるということ。イクイノックス、ダノンベルーガ、ジオグリフ。それぞれ上位人気に推されている。加えて、この3頭はいずれもダービーからの直行での参戦という…

2022毎日王冠 レッドベルオーブの出方がレースを変える?

2022毎日王冠の考察。雨の影響がどの程度かと思われたが、土曜日は2勝クラスで上がり32.9が出ており、開幕週らしく馬場状態はよさそう。当日も夕方から雨の予報だが、降り始めが余程早まらなければ馬場への影響は気にしなくてよいのではないかと思われる。毎…