2022小倉大賞典 馬場、時計の変化に注意。

2022小倉大賞典の考察。土曜の小倉は雨が降っており重馬場での開催。時計もかかっていた。トラックバイアスとしてはやはり外が伸びているが、最内1頭分はまずまずの状態を保っているのか、ここを通った馬が残るケースも見られた。小倉大賞典当日は晴れるよう…

2022東京新聞杯 カレンシュトラウスは隠れた上がり馬。

2022東京新聞杯の考察。開幕週ということもあって時計の出る馬場での開催となる。ファインルージュ桜花賞3着、秋華賞2着と前年の牝馬クラシックで活躍した4歳馬。久々の牡馬相手となるがGⅢなら通用してよい。近走は2000mで結果を出しているが、1600mについて…

2022AJCC オーソクレースがヨーホーレイクに続くか?

2022AJCCの考察。土曜日のレースを見ると、外差し馬場になってきている感じ。最終レースはAJCCと同じ2200mだったが、先行した馬も直線で外に出している。この傾向も踏まえて出走馬を検討したい。先行馬は複数いるが、地方所属の人気薄キャッスルトップが逃げ…

2022中山金杯 初笑はどの馬に?

2022年最初の重賞・中山金杯。17頭で争われる。ヒートオンビート前年春に目黒記念2着、前走はチャレンジカップ2着と重賞での実績がある。初騎乗となる鞍上にも勢いがあり買える材料はある。一方、ヒートオンビートは前走こそ2000mだが、基本的に2200m以上で…

2021有馬記念 パンサラッサが鍵を握る。

2021有馬記念の考察。福島記念をハイラップで逃げ切ったパンサラッサが逃げ宣言。前走のテン33.6を考えたら、この馬に絡んでいく馬はおそらくいないと思われるが、それでも複数の展開が考えられる。① パンサラッサはハイラップで逃げるが2番手以降は大きく離…